高隈山 (たかくまやま)

高隈山は鹿児島県で屋久島、霧島山に次ぐ高山です。1237メートルの大箆柄岳を主峰に、1,000メート...

大隅エリア 景勝地 登山・トレッキング・ハイキング

高隈山は鹿児島県で屋久島、霧島山に次ぐ高山です。1237メートルの大箆柄岳を主峰に、1,000メートル以上の山々が連なっており、大隅半島の尾根といわれています。 高隈山系の国有林8621ヘクタールのうち957ヘクタールが自然休養林に指定され、鬱蒼と生い茂る原生林が多いことから、昭和62年森林浴の森にも選定されています。また「高隈山県立自然公園」や「21世紀に残したい日本の自然100選」にも指定されています。四季を通じて登山ハイキング客で賑わいます。特に山頂からの眺望は素晴らしく、霧島連山や桜島など360度の大パノラマが楽しめます。

基本情報

住所 鹿児島県鹿屋市・垂水市
交通アクセス 九州自動車道・鹿児島溝辺ICから霧島市国分を通って国道220号を南下、垂水市街地まで約80分。鹿児島市(鴨池港)より垂水フェリーで垂水市街(垂水港)まで約35分、垂水港から車で高峠方面へ約15分の垂桜地区から登山口へ。
ホームページ 公式サイトを見る

シェアする

ここに近い観光スポット ここに近い観光スポット

ここに近い温泉 ここに近い温泉

ここに近い宿泊施設 ここに近い宿泊施設

We use cookies on this site to enhance your user experience. If you continue to browse, you accept the use of cookies on our site. See our cookies policy for more information.