第8代濵﨑太平次の墓

薩摩の御用商人 8代目・濵﨑太平次の墓

前へ 次へ
指宿を拠点に活躍した、第8代・濵﨑太平次の墓。濵崎家は代々全国長者番付上位の海商でした。太平次は藩の御用商人として琉球口貿易に携わり、黒糖などの藩の特産品を大坂(大阪)で販売。多額の利益をあげて藩の財政再建に貢献しました。島津斉彬は、太平次から西洋糸を贈られたことをきっかけに紡績業をはじめたといわれています。第10代太平次は、藩がイギリスからミニエー銃を購入する際に2万両、軍艦春日丸を購入する際には、購入費16万両のうち8万両の献金を行って軍備の近代化に大きく貢献。また、薩摩藩英国留学生の派遣費用の提供も。1863年に大坂で病没した第8代太平次の墓は、今も指宿に残っています。
文化財指定 指宿市指定史跡
住所 鹿児島県指宿市湊 MAP
電話番号 0993-23-5100  (指宿市教育委員会社会教育課) Phone
アクセス JR指宿駅から徒歩15分(ビジターセンター/指宿市観光協会横)
駐車場 有り(ビジターセンター駐車場)
建築年代 文久3年
(1863)
土地所有者・管理者 指宿市
標柱・説明版 標柱,説明板あり
地表遺構の有無 公園内の一角に墓石が残っています。
見学の際の留意事項  ・ビジターセンターでは,まち歩きガイドの受付,ガイドマップの配付を行っています。    
 ・ビジターセンターで,濵﨑太平次関連遺産(墓,本宅跡)について紹介しています。
HP Web
関連リンク 指宿市観光協会

ここに近い観光スポット

ここに行くモデルコース

ここに近い温泉

ここに近い宿泊施設

行きたいリストの共有
行きたいリストを共有しますか?

各スポットページに表示されている「行きたい」ボタンをクリックすることで、「行きたいスポットを集めた自分だけのリスト」を作成できます。
「共有URLを作成」ボタンをクリックすると固有のURLを発行できますので、友達や家族と共有し、旅のプランニングにお役立てください。

使用規約