五人番所跡(砲台跡)

薩英戦争でイギリス艦隊を発見! 鹿児島湾入口の見張所跡

前へ 次へ
外国船の侵入を防ぐために設置された施設は、5人体制で見張りをしていたことから「五人番所」と呼ばれていました。砲台は、山川湾への外国船侵入に備えて湾の入口に位置する五人番所と、対岸の山川郷の津口番所近くに設置されていました。薩英戦争の際は、五人番所でイギリス艦隊を発見。指宿郷の地頭仮屋(役所)に報告しています。
住所 鹿児島県指宿市大渡 MAP
電話番号 0993-23-5100  (指宿市教育委員会社会教育課) Phone
アクセス 指宿医療センター前交差点から国道269号線を山川方面に下ると道路沿いに標識有り。
標識から海岸まで徒歩で5分
駐車場 無し
建築年代 幕末
土地所有者・管理者 個人
標柱・説明版 標柱あり
地表遺構の有無 現在は民家の一部となっています。
五人番所の記念碑が残っていますが砲台跡については詳細な調査が行われていないため不明です。
関連リンク 指宿まるごと観光ガイド

ここに近い観光スポット

ここに行くモデルコース

ここに近い温泉

ここに近い宿泊施設

行きたいリストの共有
行きたいリストを共有しますか?

各スポットページに表示されている「行きたい」ボタンをクリックすることで、「行きたいスポットを集めた自分だけのリスト」を作成できます。
「共有URLを作成」ボタンをクリックすると固有のURLを発行できますので、友達や家族と共有し、旅のプランニングにお役立てください。

使用規約