島尾敏雄文学碑

前へ 次へ
戦後文学の旗手、島尾敏雄は戦時中呑之浦で海軍特攻隊長でした。妻となるミホとの出会いやここでの極限体験が文学の原点になったといわれ、今でも格納壕には復元された艇(震洋艇)があります。
住所 鹿児島県大島郡瀬戸内町呑之浦 MAP
電話番号 0997-72-1199  (奄美せとうち観光協会) Phone
駐車場 20台
料金 無料
HP 関連リンクを見るWeb

ここに近い観光スポット

ここに行くモデルコース

ここに近い温泉

ここに近い宿泊施設

行きたいリストの共有
行きたいリストを共有しますか?

各スポットページに表示されている「行きたい」ボタンをクリックすることで、「行きたいスポットを集めた自分だけのリスト」を作成できます。
「共有URLを作成」ボタンをクリックすると固有のURLを発行できますので、友達や家族と共有し、旅のプランニングにお役立てください。

使用規約