県内のエリア案内を見る(鹿児島県公式サイトへ)
  
  • 20188
  • 20189
  • 201810
  • 201811
  • 201812
  • 20191
  • 20192
  • 20193
  • 20194
  • 20195
  • 20196
  • 20197
  

現在の検索条件:

太守島津貴久聖師・ザビエル会見の地碑

ざびえるとしまづたかひさとのかいけんきねんひ
鹿児島県のこのあたり
中薩摩
フランシスコ・ザビエルは1506年、スペインに生まれ、イエズス会の宣教師となり、インドや東洋の伝道に一生を捧げました。マラッカにいた時、日本人ヤジロウに出会い、天文18年(1549年)にヤジロウの故郷・鹿児島に渡来しました。時の領主島津第十五代貴久ははるばると来日したザビエルのことを聞き、この年の9月29日一宇治城(現在の城山公園)で面会を許し、戦乱の中に平和と愛を説くザビエルの教えに感銘を受けたといわれます。かくて貴久は日本で初めて「キリスト教」の布教を許可したのです。日置市伊集院町では昭和24年、「丸に十字」と「十字架」を組み合わせ、ここに会見を記念する碑を建立しました。

基本情報

住所 鹿児島県日置市伊集院町大田595
電話番号 099-273-2111(日置市商工観光課)
営業日 通年
定休日 無休
アクセス JR伊集院駅から徒歩10分
駐車場 約100台
関連リンク 日置市観光協会

周辺情報マップ

周辺情報をマップに表示する

ここに近い観光スポット

ここに近い温泉

ここに近い宿泊施設