【阿久根県立自然公園】海岸線をのんびりドライブ。キャンプや海水浴で自然を満喫しよう

野生の鹿に出会える阿久根大島や遠浅の白い砂浜の脇本海岸など、海が楽しめる阿久根県立自然公園、波の音が心を癒やしてくれます。

阿久根県立自然公園の楽しみ方

一帯は緩やかなスロープの丘陵が波状に連なり、海岸線に沿って走る国道からの展望は変化に富み、甑島や薩摩半島の南端も遠望できます。
阿久根大島は周囲約4kmの島で、阿久根港から船で約10分で行くことができ、夏になると海水浴やキャンプでにぎわいをみせています。風雨に耐えた老齢のクロマツや野生のシカとのふれあいなど、自然を十分に満喫することができます。
阿久根から長島に至る途中の脇本海岸や国道3号線沿いの大川島海水浴場も海水浴客に人気のスポットです。
もう一歩足をのばすと阿久根と長島を結ぶ黒瀬戸大橋が姿を現します。黒瀬戸海峡は幅350mで、日本三大急潮の一つに数えられる逆巻く渦潮の偉観と大橋の雄大な海岸景観美はすばらしいものです。

 

こうやってまわると楽しい!おすすめコース


 


■県立自然公園についてのお問い合わせ
鹿児島県環境林務部自然保護課
電話番号:099-286-2617

シェアする

次に読みたい記事

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。