与論城跡(琴平神社) (ヨロンジョウアト)

[与論島]国指定重要無形民俗文化財である「与論十五夜踊り」が行われる

奄美エリア 史跡・寺社・武家屋敷

島南端の丘にある15世紀頃に築かれた琉球王朝時代の城跡で、石垣のみが残っています。標高94メートルの高台には、「与論十五夜踊り」の舞台となる地主神社・琴平神社があり、島の景観が見渡せる絶好のビューポイントです。



※詳細は公式サイトにてご確認ください

※与論島へお越しの際は、必ずこちらをご確認ください

基本情報

住所 鹿児島県大島郡与論町立長3313
電話番号 0997-97-5151(ヨロン島観光協会)
FAX番号 0997-97-4610
交通アクセス [車]
・与論港、与論空港から約15分
駐車場 有り
ホームページ 公式サイトを見る
与論の十五夜踊

シェアする

ここに近い観光スポット ここに近い観光スポット

ここに近い温泉 ここに近い温泉

ここに近い宿泊施設 ここに近い宿泊施設

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。