持留・轟の滝 (モチドメ・トドロキノタキ)

持留川水源地より少し下に位置する轟の滝。落差10mから流れ落ちる水量は迫力があり、見ごたえがあります。

大隅エリア 景勝地

持留川は持留地区の中山部落の湧水が源になって志布志湾に流れ込む、水の豊かな川です。

その川の水源地より少し下に位置する轟の滝は、県道64号線沿いから望むことが出来ます。

落差10m程の高さから大量の水が流れ落ちるさまは迫力じゅうぶん。

基本情報

住所 〒899-7307 鹿児島県曽於郡大崎町持留
営業日 通年
休日 無休
料金 無料
交通アクセス ・大崎町役場より、県道64号線を野方へ北上し、車で約10分。持留小学校を過ぎて、北へ約1.5km進んだ、ガードレール左手。
・野方インターから県道64号線を南下し、車で約7分。県道64号線と県道519号線の分岐路地点から、約2.4Km進んだ坂の途中右手。
駐車場 ・県道64号線沿いの左側に1台だけ停められる駐車スペースがあり、そこからすぐ滝をご覧頂けます。
・その他、県道64号線沿いの坂の途中に駐車出来る空きスペースがあります。
※坂道の間です。道を横断するときは十分ご注意ください。

シェアする

ここに近い観光スポット ここに近い観光スポット

ここに近い温泉 ここに近い温泉

ここに近い宿泊施設 ここに近い宿泊施設

We use cookies on this site to enhance your user experience. If you continue to browse, you accept the use of cookies on our site. See our cookies policy for more information.