寺島宗則記念館 (テラシマムネノリキネンカン)

明治維新の立役者を生み出した場所

北薩摩エリア 明治維新ゆかりの地 歴史施設・資料館・美術館など

明治維新の立役者であり、日本電信の父と呼ばれる寺島宗則の旧家。築後180年が経過し、老朽化していたため改修を行い、令和2年4月にプレオープンしました。薩摩スチューデントの中で唯一現存する貴重な家屋です。旧家の目の前には改名の由来となった「寺島」も望めます。

基本情報

住所 鹿児島県阿久根市脇本8978-1
電話番号 0996-73-1114(阿久根市商工観光課)
営業日 通年
営業時間 10:00~17:00
休日 ・毎週火曜日(火曜日が祝日の場合は翌平日)
・12月29日~1月3日
料金 無料
交通アクセス [車]
・肥薩おれんじ鉄道折口駅から約10分

[バス]
・肥薩おれんじ鉄道折口駅下車、長島方面行バスで塘町下車
駐車場
ホームページ 公式サイトを見る

シェアする

ここに近い観光スポット ここに近い観光スポット

ここに近い温泉 ここに近い温泉

ここに近い宿泊施設 ここに近い宿泊施設

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。