徳重神社

前へ 次へ
島津義弘公の菩提寺であった妙円寺が明治2年の廃仏毀釈で廃寺になり、義弘公を祭神とする徳重神社となりました。ここは、現在も続く鹿児島の代表的な伝統行事「妙円寺詣り」の舞台となっている神社です。関ヶ原の合戦に出陣した島津義弘公が西軍の敗北により、徳川本陣の真っ只中を敵中突破。すさまじい退却戦を展開しました。毎年10月の第4土・日曜日に催される妙円寺参りは、この時の苦闘をしのぶ行事で、若者たちが鎧兜に身を包み、神社に向かって練り歩く行列を見ることができます。
住所 鹿児島県日置市伊集院町徳重1786 MAP
電話番号 099-273-2111  (日置市商工観光課) Phone
FAX番号 099-273-3063
駐車場
営業期間 通年 妙円寺詣り:10月第4日曜日
休日 無休
HP 関連リンクを見るWeb

ここに近い観光スポット

ここに行くモデルコース

ここに近い温泉

ここに近い宿泊施設

行きたいリストの共有
行きたいリストを共有しますか?

各スポットページに表示されている「行きたい」ボタンをクリックすることで、「行きたいスポットを集めた自分だけのリスト」を作成できます。
「共有URLを作成」ボタンをクリックすると固有のURLを発行できますので、友達や家族と共有し、旅のプランニングにお役立てください。

使用規約