感応寺六月灯 (カンノウジロクガツトウ)

毎年、忠久公の命日の旧暦6月18日(7月17日)に法要が営まれた後、六月灯が催されます。

北薩摩エリア 六月灯 鹿児島 夏の風物詩 郷土芸能・伝統行事

境内に島津家初代忠久公から五代貞久公までの分骨された墓碑がある、日本の草分け的な禅宗のお寺です。毎年、忠久公の命日の旧暦6月18日(7月17日)に法要が営まれた後、六月灯が催されます。踊りや島津太鼓の演奏などさまざまな演目が毎年用意され、祭りを盛り上げます。

※開催の有無については、各神社へお問合せください

基本情報

住所 鹿児島県出水市野田町下名5735
電話番号 0996-84-2075(感応寺)
開催日 毎年7月17日
開催場所 感応寺

シェアする

ここに近い観光スポット ここに近い観光スポット

ここに近い温泉 ここに近い温泉

ここに近い宿泊施設 ここに近い宿泊施設

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。